投資信託 長期投資

株式投資の仕組み

 

株式投資を始めてみたいけど、どのように
株式投資をすれば良いのか分からない・・・

 

と思っている人は多いものです。

 

 

 

基本的に株というのは
「株式会社が発行している株券」のことを株式と言います。

 

 

 

この株券を購入することができる時間が決まっていて、
証券市場が開いている時間帯に株券を購入することが
できます。

 

 

 

証券会社が開いている時間帯は
平日の9時から11時30分、12時30分から15時までの
時間で証券市場が開いています。

 

 

 

この時間帯で取引をするのですが、基本的な取引は
「誰かが買って、誰かが売る」ことで成立すると言われています。

 

 

 

数万円の株を買いたい、じゃあ私はその株を
数万円売りたいと売買の値段が同じ場合に売買が成立します。

 

 

 

この取引を成立させることで利益を得ていくのが株式投資ですが、
基本的な利益の出し方は、株価が安いときにその株を買って、
株価が高いときに売ってしまうというのが株式投資の基本になります。

 

 

 

 

この成立の法則に則って株式投資をしていきますが、
最近ではインターネットが発達しているので、ネット証券で
株式投資をしている人が多いです。