投資信託 長期投資

投資信託で長期投資の証券会社の選び方

 

投資信託で長期投資の証券会社の選び方は、
まず、長期投資の場合、取引の回数が減るので、
短期投資のように手数料の安さを追及する
必要はありません。

 

 

 

銘柄を1年以上保有するつもりの長期投資を
前提とした場合、1度あたりの売買手数料は
影響はなく軽微です。

 

 

 

選ぶポイントとしては、貸株サービスがあるかどうかで、
貸し株金利を受け取ることができるというのは重要です。

 

 

 

また、長期投資の場合、
どの銘柄に投資するかが決め手になります。

 

 

 

業績の上がりそうな会社を探すことが大事で、
株価にそれが評価されているかいないかをよく見極め、
上昇しそうであるにもかかわらず株価に織り込まれて
いない銘柄を探し出すことが1つのポイントになります。

 

 

 

そのためには、日頃から、投資ニュースや経済情報など
まめにキャッチしておく必要があります。

 

 

 

長期で投資をするなら、情報面や付加サービスの面で
ネット証券会社を選ぶと良いでしょう。

 

 

 

まずは、口座開設が無料なので、口座を開いて
実際に試してから使うところを決めていきましょう。

 

 

 

信頼性、情報の充実度、そして長期保有を
有利にする貸株サービスがある証券会社を選ぶことです。