投資信託 長期投資

REIT(不動産投資信託)の特徴は

 

最近注目されている投資方法がREIT(不動産投資信託)と
言われている投資方法になります。

 

 

 

このREIT(不動産投資信託)とは
どのような投資信託なのか?と疑問を
感じている人が多いです。

 

 

 

実際にREIT(不動産投資信託)とは
どのような投資信託なのか?

 

 

というと、一般的な株式ではなく、不動産を
投資対象とする投資信託で、今までにない
投資信託として注目を集めている投資方法になります。

 

 

 

このREIT(不動産投資信託)の特徴は
「証券取引所で売買が可能」という特徴があります。

 

 

 

不動産投資信託でも
証券取引所で取引することができるのか?

 

 

 

と疑問に思っている人もいるのですが、東証などの
証券取引所に上場しているREITについては取引が可能です。

 

 

 

不動産に投資をすると思うとハイリスクだと感じる人も
いるかもしれませんが、REIT(不動産投資信託)の特徴は、
ローリスクで投資信託の投資をすることができるメリットが
あるのも、REIT(不動産投資信託)の大きな特徴の1つになります。

 

 

 

また小資金で不動産に投資できるのも
REIT(不動産投資信託)の魅力の1つです。