投資信託 長期投資

インデックスeシリーズってどう?

 

まずインデックスとは指数を表します。

 

 

その指数とは市場全体の動きでありその動きに
連動することを目指した投資のことです。

 

 

 

その中でインデックスeシリーズは低コストで
投資家たちの人気を呼んでいるのです。

 

 

 

インデックスeシリーズを取り扱う証券会社も多く
SBI証券もCMAMインデックスeシリーズの取り扱いを
開始した証券会社なのです。

 

 

 

SBI証券のインデックスeシリーズはノーロード
(販売手数料がかからないという意味)で
インデックスeシリーズの特徴である低コストという
面に注目されています。

 

 

 

 

新しく取り扱いを発表されたファンドに関しては、
少しの様子見というのが必要かと思われます。

 

 

 

安定するまで見張っておくと安心なのですが、
このインデックスeシリーズに関してはそういった心配も
いらないのではないかといわれているぐらい安定で
安心できるファンドだと思われている方も多いそうです。

 

 

 

ここ数年いろんな出来事により振り回される投資家たちも
やはり安定したファンドがあればそちらの方が安心です。

 

 

 

これから先を見越すなら、インデックスeシリーズで
安定した投資信託を行うのが良いのかもしれません。