投資信託 長期投資

SMTシリーズってどう?

 

SMTシリーズというのは、
SMT グローバル株式インデックス・オープンのことで、
日本を除く世界の主要国の株式に投資していく
というものです。

 

 

円ベースに連動する投資成果を目指すもので、
日本を除く世界の主要国の株式に分散投資して、
MSCI コクサイ・インデックスに連動する投資成果を
得るのです。

 

 

SMTシリーズは、外国株式に投資するので、
海外の経済成長にも収益獲得機会を
求めることができるメリットがあります。

 

 

 

低コストインデックスファンドの草分け的存在であり、
SMTシリーズは日経平均の値動きに連動した
投資成果をめざします。

 

 

 

SMTシリーズには、日経225インデックス・オープンがあり、
ノーロードで購入できる国内株式連動型のファンドとしては
信託報酬が税込みで0.3885%となっていて、かなりの最安で
高く評価できます。

 

 

 

コストは確実にリターンを削り、運用実績もかなり優秀なので、
SMTシリーズは、長期投資に向いたインデックスファンドと
言えるでしょう。

 

 

 

ファンド選びに迷っているなら、SMTシリーズがおすすめで、
これは国内ではじめてインデックス投信をシリーズ化したものです。

 

 

 

様々な資産と地域の組み合わせにより、分散投資が可能です。